ゆこくっく

yukocook.exblog.jp
ブログトップ

がんばれ息子!

町内の運動会があった楽しい日曜日はあっという間にすぎ、月曜日は保育園。
うだうだしながらも、二人とも車に乗りました(**)
さて、保育園に着いても、なかなか降りません。
やっと娘が降りてきたけど、息子は助手席の足下に入り込み動きません・・・
しかたない、娘を先に送っていこう(・・)
坂道を降りていると、仲良しのMくん発見♪
しめしめとMくんと三人で話しながら、入り口へ行き娘はすんなりとさよなら!!!
「やったぁ、Mくんありがとう。」と思いつつ、車へ向かいました。

あっ、あれはYくんところの車だ!と息子へ
「Yくんと一緒に行ったら?」
というものの無視。Yくんはサッサッと保育園へ行ってしまいました(泣)
Yくんのお母さんが
「どうしたの?」
と心配そうに来てくれたので、運転席の扉を開けて息子を見せました。
「なに~すっぽり収まっているね~」
大爆笑。ええ、いい具合にはまっているんです。

それから、説得を続けるも出てくる気配なし。
ちらっと休ませるかなとも思いましたが、仏心が吉と出るとは限らない。
ここは心を鬼にしてと。息子をひっぱり出し、保育士さんに引き渡しました。

「うわ~ん。お母さんがいい!!!」
そんなことを言われると、心が揺れる母(・・。)
「お母さんがいいのね。みんなそうよ!」
と保育士さん。まあ、確かに。
と車に戻り、息子を振り返ると仲良しのRくん親子の姿。
多少後ろ髪をひかれますが、家へと帰りました。

なんだか、一日息子が元気だったかと気になってしまいます。
最近は、友達と遊ぶのが楽しいと保育園に進んでいき、運動会の練習も頑張っていた様子。
娘は行きたくない病が続いたけど、息子に何かあったのかなぁ。。。
なんて考えてしまいます。

配達から店長が早く帰ってきたので、少し早めに保育園に迎えに行きました。
息子は???よかった。元気に笑っていました。

帰っているとYくんのお母さんに会い、
「あ~よかったね。保育園行けたんだね。明日は笑顔でおいでよ!」
と言われ、続けてRくんのお母さんに会うと、
「元気になったね。月曜日は行きたくないものね。うちもそうよ!」
と声をかけられて、少し恥ずかしそうな息子(^m^)

土曜日は運動会。あと少しがんばれ息子!!!
[PR]
by naruyuko | 2014-09-30 15:38 | ちびっこ