ゆこのつらつらブログ

yukocook.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

行く気スイッチ!!!

テレビで塾のCMだったか、やる気スイッチというのがありふーんと思っていると、
娘の保育園への行く気スイッチは、食べ物でした(*0*)

今朝は起きて来るなり、「きつーい」と繰り返す娘。
体が少しあったかいので、熱を計りますが微熱程度。
具合が悪くても、朝ご飯からしっかり食べる娘ですが、
「きついから、ご飯食べない~」

娘が朝食を食べないとは、よほど具合が悪いに違いない(><)
増税後のプライスカード作りなどで、休ませると捗らないと思いつつ覚悟をしていました。


ただおしゃべりはいつもと変わらず、度々起きては悪さをしています。
うむ。給食のメニューを見てみよう(^~^)

「今日の給食は、味噌煮込みうどんとジュース。おやつはバームクーヘンだぁ!」
と言った途端、娘が飛び起き
「私の好きなの!!!」
「きつくないの、保育園行くの?」と尋ねると
「保育園に行く♪」

食いしん坊の娘らしいけども、給食のメニューで行く気になるとは・・・(笑)
いつも大好きなメニューだといいな。と願う今日この頃でした。
[PR]
by naruyuko | 2014-03-29 14:33 | ちびっこ | Comments(0)

☆春が来た~☆

b0113282_14483355.jpg


今日は、保育園の進級した新しいクラスでスタートの日です。
昨日が今までのクラスが最後なので、ちびっこたちは保育園に登園。

私は、恒例の「白魚を食べて春を迎えよう!」という仲良しのKさんとの食事会♪
毎年、室見川を見ながら白魚のおどり食いをするんです。

白魚って目が大きくてとっても可愛い顔をしているんです。
口の中に入れたあと、噛むと甘味が増して美味しいらしいのですが、
息の根を止めたと思う瞬間を味わいたくない私は飲み込んでしまう。

白魚さん、ごめんね~

と思いつつ食べるのだが、毎年食べないと春が来ないんです(^0^)

もちろん、お昼から飲んでいますよv(・・)v


保育園への迎えも、ちびっこたちの夜の食事もこの日は、店長まかせ♪毎年ありがとうございます。


一年に一度しか行かないお店なのに、「いつも楽しそうに食事するという印象が強く覚えています。」と毎年お店の人に言われます(^~^)
だって、楽しいんだもん~

そのまま、ふらりふらりと夜までデートは続いたのでした♪
[PR]
by naruyuko | 2014-03-27 15:11 | 幸せ | Comments(0)

☆大好きな先生☆

4月から息子が年長、娘が年少です!
息子は、来年の4月は小学校に入学(・0・)早いな~

さてさて、新しいクラスと担任の先生が決まりました。
娘は、2年連続でベテランの先生!
この先生に娘は、かなわないと思うらしく(笑)おとなしく言うことを聞きます(・-・)

息子は、前年度に担任をしてもらった大好きな先生!!!
親としても大喜び(^~^)

この息子。担任になった先生を大好きになる傾向あり。
3歳児の時の先生をまず、大好きになり、
4歳児クラスに進級すると、今度はその担任の先生が大好きに。

4歳児クラスになってすぐの遠足の時に、3歳児の時の先生と話したら
「先生と新しい先生とどっちが好き?と聞いたんですよ!」
えっ、先生そんなことを聞くの?(^^;と思いつつ聞いていると
「そしたら、新しい先生がいい!と振られたんです。えへへっ」
「そうなんですか・・・ごめんなさい。」
謝るのもおかしいと思いながらもそんなことを言いましたっけ。

その4歳児の時の先生の大好きぶりは、相当なものでした。
登園時に担任の先生がいると、自らかばんをかけて走っていき、
担任の先生がいないと、なかなか入り口から中に入らず逃げ出す始末・・・
別の先生が、担任の先生を呼びに行くと笑顔で親に手を振る息子。
それに、よくラブレターを書いていましたっけ。

5歳児に進級の時には、別の先生に代わるのでどうなるものかと心配していました。

ところが、2日もしないうちに
「新しい先生にお手紙書く(^・^)」
とあっさり、大好きな先生変更~

それから、毎日のようにラブレターを持っていく息子。
心配損でした(笑)
早くも一年が経ち、進級の時期。

印刷物を見て、息子に担任の先生の名前を言うとにやにや♪
「新しいクラスになるの楽しみだなぁ~」

う~む。惚れっぽいのか(??)
まあ、母は最後の一年元気に登園してくれればいいです。(*0*)
[PR]
by naruyuko | 2014-03-22 17:16 | ちびっこ | Comments(0)

女優!!!

b0113282_1691864.jpg


昨日の朝に、保育園の名札を娘に付けていたら熱い・・・
慌てて熱を計ると37.4℃(><)
夜は、咳も鼻水も出ていたな・・・
しかし、朝から元気爆発で食欲旺盛の娘(笑)
「元気そうだけど、熱があるから保育園休もうか?」
と娘に聞いた途端、
「きつい。お家にいるぅぅぅ」
とうなだれました。むむ?急に・・・

その後、午前中も午後も元気いっぱい遊び、お昼ご飯も夜ご飯もおかわりまで。。。
どこまでどうなんだろう???と疑問を抱きながら一日が終わりました。

今朝、息子が従兄弟にもらったプラレールと積み木を使い、立派な線路を作っていました。
「上手に出来たね!」
と声をかけて、洗濯物を干していると
「線路を壊した!!!」
と息子が半べそで言いに来ました。
その後から、娘も走って来たので、
「どうして、お兄ちゃんの線路を壊すの?」
と聞くと、にやにやしていた娘が
「ちょっと当たったの」
とこれまたうなだれながら小声で言います。

線路を見に行くと、立派だった線路は跡形もなく、部品だけが無惨に散らばっています。

「当たったじゃないでしょ!壊したんでしょ!」
とびっくりして娘に言うと
「うひひひひ・・・」
不敵な笑みを浮かべています。

その演技力と根性があれば、女優になれそうだと確信した今日この頃でした。
息子が娘を怪獣扱いしていましたが、咎める気になりませんでした(・~・)
[PR]
by naruyuko | 2014-03-21 16:10 | ちびっこ | Comments(0)

アップルパイ出来ました☆

b0113282_15204429.jpg


息子のリクエストにより、アップルパイを作りました。
①リンゴをイチョウ切りにして、黒酢と水でしんなりするまで煮る。
②お湯でやわらかくしたレーズンとシナモンシュガーを①に加える。
③市販のパイシート2枚を解凍し、棒などでのばしておく。
④③の1枚をを8等分にして、②を端を残してのせる。
⑤③の残り1枚を、8等分して真ん中付近に3箇所切れ目を入れる。
⑥④の上に⑤をかぶせ、フォークで端を押さえ閉じる。
⑦⑥の表面に卵の黄身をはけで塗る。
⑧予熱した200℃のオーブンで焼き色が付くまで焼く。
⑨180℃に下げ、15分程度美味しそうになるまで焼く。
⑩温かいうちに食べると美味しさ倍増♪

と、簡単に市販のパイシートのお陰で簡単に出来ました(^0^)V
大好評で、ちびっこ二人がアップルパイのリクエストを頻繁に口にします。

ただね、アップルパイを食べた後のお掃除が大変でした・・・
[PR]
by naruyuko | 2014-03-18 15:51 | 美味しいもの | Comments(0)

アップルパイ出来ました☆

b0113282_15204429.jpg


息子のリクエストにより、アップルパイを作りました。
①リンゴをイチョウ切りにして、黒酢と水でしんなりするまで煮る。
②お湯でやわらかくしたレーズンとシナモンシュガーを①に加える。
③市販のパイシート2枚を解凍し、棒などでのばしておく。
④③の1枚をを8等分にして、②を端を残してのせる。
⑤③の残り1枚を、8等分して真ん中付近に3箇所切れ目を入れる。
⑥④の上に⑤をかぶせ、フォークで端を押さえ閉じる。
⑦⑥の表面に卵の黄身をはけで塗る。
⑧予熱した200℃のオーブンで焼き色が付くまで焼く。
⑨180℃に下げ、15分程度美味しそうになるまで焼く。
⑩温かいうちに食べると美味しさ倍増♪

と、簡単に市販のパイシートのお陰で簡単に出来ました(^0^)V
大好評で、ちびっこ二人がアップルパイのリクエストを頻繁に口にします。

ただね、アップルパイを食べた後のお掃除が大変でした・・・
[PR]
by naruyuko | 2014-03-18 15:36 | 美味しいもの | Comments(0)

あっ、アップルパイ?

「お母さん、アップルパイが食べたい~」

ふむ、息子よ。どこでいつアップルパイを食べたのだい?
我が家は、あまり甘いものを食べさせないのです。
しかも、パイ生地から作ると大変な手間だなぁ・・・
聞こえないふりをしていると(^~^)

「お母さんが作ったアップルパイは、絶対に格別だよ!?」

息子よ。そんな殺し文句をどこで習得したのだい?
母の心は、揺れてきているではないかぁ・・・

「ねえ、作ってよぉ。お母さんのアップルパイを食べたいよ!」

「ううん。今はリンゴが無いから、そのうちにね・・・」
ついに、母の心は動きました。←単純(・0・)
そうだ、パイシートって売っているよね。
中のリンゴを煮て、パイシートで包めば簡単にできるはず!

いつまでも作ってなんて言ってくれないんだろうな・・・
[PR]
by naruyuko | 2014-03-17 16:24 | ちびっこ | Comments(0)

地震・・・

14日の明け方2時頃揺れました(><)
東日本大震災から3年経ち、新聞で特集を読み胸を痛めていた矢先の出来事。
揺れは大きくないけれど、時間がとても長く感じました。
気づかずに寝ていると思った店長(笑)が起きていました。

地震の話をしていると
「地震ってどこであったの?」
「ねえ、いつあったの?」

ええ、ちびっこたちは地震の最中ぴくりとも動きませんでした。

まあ、怖くて泣き出すよりいいけどね(・0・)

実は、まだ非常食などを用意していない我が家。
そろそろ準備をしなくては・・・と思いました。
[PR]
by naruyuko | 2014-03-15 15:31 | その他 | Comments(0)

ふて寝・・・

「気持ち悪い・・・」
寝始めたころ、息子が言いました。

「トイレに行こう!」という私と、
「私が準備する!」という娘。

何度か息子が気持ち悪いと言った時に、ボウルにビニールを用意していました。
娘は気を利かせて、このセットを準備しようとしたらしい。

しかし、息子はトイレまでは歩けるだろうし、準備が出来るまで待てるのか?
慌てて息子をトイレに連れて行き、ちょこっと唾液が出た程度で
「もうおしまい!元気になった。」
と言う息子に安堵してふとんに戻ると・・・

娘がそっぽを向いて寝ています(・・;)

「ありがとう。こっち向いて~」
と言っても、強引に振り返らせようとしても動かない。。。
もしかして、ふて寝???
今までないパターンに、三歳児いつの間に覚えたのか?

眠たそうな息子を寝かしつけ、娘のところへ。
「私がしようと思ったのに。ぷんぷん」

ぷんぷんってまだ怒っているのね(^^;
10分ほど謝り、なだめなんとか寝ました(__)zzz

手伝ってくれる気持ちは嬉しい♪
しかし、最近扱いにくい・・・ 

いやいや、こういう成長を大事にしていこう。と思う今日この頃でした(^~^)
[PR]
by naruyuko | 2014-03-14 16:32 | ちびっこ | Comments(0)

つれない・・・

「お母さん、Rくんもうすぐ小学校だって。会えるのもう少しなんて涙が出ちゃうよ(;;)」


息子より一つ上の近所のRくん。
もうすぐ卒園して、小学校へ進学です☆
保育園に行く前は一緒に遊んでいて、保育園には同じ時期に途中入園。
会うとにこにこと手を振ってくれたRくん。

しかし、年長さんになったぐらいから、
「Rく~ん^0^」
と息子と手を振っても、無表情で片手をあげるだけに・・・
もうお年頃なのかしらん。

そういえば、昨年卒園したTくんも年長さんの終わりからつれなくなったような。


息子はまだ、友達のお母さんを見つけると、
まるで犬がしっぽを振っているかのように手を振ります。

つい二日前も保育園の廊下で
「Mくんのお母さん大好き!」
と大声で告白(^m^)

この子も年頃がくると、つれなくなるのかな・・・
年頃って年長???
少し感傷的になる今日この頃でした。。。
[PR]
by naruyuko | 2014-03-13 14:58 | ちびっこ | Comments(0)